住宅ローン借り換えで固定金利はどう?

住宅ローンの借り換えをする場合、まずは今の借り入れが固定金利なのか変動金利なのかということをきちんと確認して、新しく住宅ローンの借り換えを固定金利でするか、変動金利でするかよく調べてから申し込みするといいのではないでしょうか。
固定金利の場合は年数で固定された金利が適用されますが、変動金利は金利が低いが変動するというリスクがずっと伴ってきますので、そのようなものも含めて借り換えするといいのではないかと思います。
あまり金利が変わらないので、固定金利から変動金利に借り換えするといった人も多いのではないかと思います。
変動金利のほうが金利がとても低く設定されていますので、だいぶ返済計画も変わってくるのではないかと思われます。
住宅ローンの金利の動向を予想すると?